松戸を憂うについて

先週、親知らずを抜きました。
上2本は数年前に抜歯済で、長らく下2本を放置していたのですが、去年からいろいろ時間も出来たので思い切って続けざまに行ってきましたよ。
と言っても、日大松戸市学部の予約の関係か、はたまた親知らずを抜く時はそもそも期間を空けないといけないのか、予約から3~4ヶ月後に手術となります。

先に左側の親知らずを抜く時は、去年(2017年)の8月に病院に行き、レントゲンを撮って診てもらい、手術は12月の予約となりました。
今回は、その12月に予約をして、3月に手術です。
歯って治療に時間かかるんですね。

でもまあ、これで歯に関してはそんなに思い悩むことはなくなったのかな~と一区切りついた感じです。
ちょっと歯並び悪いんで矯正も勧められるんですが、正直めんどうくさいです。
お金もそうだけど、一番イヤなのは、かなり長い期間、口の中に異物があるということに、おっさんは耐えられ無さそうなのです。
というわけで、歯に関してはもういいです。
あとは虫歯にならないようにちゃんと歯磨きを頑張ります。

あと、最近思ったのが、松戸で消えゆくお店が今年も多いな~と思うのです。
駅前の不二家、3階まで不二家系列だったので、一気になくなりましたね。
鉄鍋カレーはひどかったので、あれが引き金だったんだろうか、不二家の偉い人に聞いてみたいものです。
だって、1階のケーキ売ってる所は人入ってましたよね。
てか、あの立地で人入らなかったら、それこそ松戸ヤヴァイですが。。。

伊勢丹が消えるのははまあもういいとして、割りと足を運んでいた、ビア食堂がなくなったのは衝撃&切ない気持ちになりましたね。
雰囲気もマスターの気さくな感じも好きだったんだけどな~、残念です。
と思ったら、早速その近所で間借りの居酒屋始められたようなので行ってみようと思います。
アンシャンテというお店を夕方5時から借りるっていうのは斬新ですよね(笑)

それから、東口にあるラーメン屋じゃんやですね。
ここも今週潰れちゃうんですよね。
3/24のラストディにラーメン一杯100円でやるみたいです。
最後はお祭りですね。
行きたいですけど、並ぶのは嫌なので多分行かないです。
行列は見に行くかもですが。

で、潰れるお店があれば、始まるお店もあるということで。
元auショップがあった場所に、4月にいきなりステーキができるんですね。
正直、いる?って思いましたが、ペッパーランチと足を引っ張り合わないようにしてほしいものです。
個人的には、松戸駅前にいきなりステーキは不要かと思ってます。
というか、ペッパーランチのが好きです。
なぜなら、いきなりステーキはスタッフがだいたい偉そうだからです。
なので、ペッパーランチの足を引っ張るようなことだけはしないでほしいですね。

飲食店からは話がちょっと外れるんですが、子供の自転車がパンクした時に行った駅前の舎輪という自転車屋さん、めっちゃ良かったです。
とにかく手際が良かった、というか格好良かった。
店長さん1人でやってる感じなんですけど、自転車本体から車輪を外す手際といい、車輪からチューブを外す手際といい、とにかくスキがない感じ。
チューブの穴を発見する工程や、穴埋めの工程も、正直見てて面白かったです。
小学生の子供も、ジッと凝視してました。
職人の作業って、なんだか目を奪われちゃうんですよね、たぶん世代を問わずに。
そんなこんなで、あっという間にパンク修理作業を終え、代金をお支払いしたのですが、その時点で「パンクしたら、またここに来よう」と思ってました。
パンク自体はイヤですが(笑)

ずっと昔からあったメガネスーパーの並びのタイ古式マッサージのお店もしれーっとなくなってたな。
おじいちゃんおばあちゃんがやってるような個人の食堂も割りと消えてるし。。。

あと、人づてで聞いたのですが、新松戸でコワーキングスペースをしていたバナナクラスターさんが松戸駅前に移転してきたんですね。
東口側の市役所の近くのようですが、、、あのへん、人いるのかな。
既存のお客さんがごっそり来てくれなら良いんでしょうが、新規のお客さんなんか、あの辺りで入ってこないような。。。
ま、まあ、他人のビジネスにあれこれ推測しても仕方ないので止めておきましょう。
個人的には、そこのすぐ近くのパトーラというお店が好きすぎて、週2~3回は行ってるので、人のいなささを熟知しているので無駄な心配をしてしまいます。
西口と東口って、なんであんなに人の数が違うんだろうってくらい全然違いますよね~。

最後に、松戸駅前で半年以内に閉店しそうなお店ランキングやろうと思いましたが、誰の得にもならないので止めておきます。
当てる自信はかなりありますが。

でも、これだけは言える。
松戸は老人が多い街なので、老人相手の商売はうまくいってる気がする。
囲碁、将棋、麻雀、カラオケ、サウナ、パチンコ、ドラッグストア、とかかな。
交通の便だけはいいから駅前もマンションがバンバン建ってるけど、結局、若年層ファミリー向けじゃない。
駅の中にエレベーターがないって、ベビーカー大変すぎです。

そして満を持して、東口の東横イン。
今年の5月にオープン予定。
東京オリンピックを見据えてなんだろうけど、、、大丈夫?
松戸なんかにオープンして純粋にビジネスやってけるのか謎です。
個人的には、大浴場があって、入湯のみの利用もできれば文句はないですが。
はてさて。

1月を振り返るについて

雪が降ってます。
今年2回目の雪がちらちらと降っていて、コンビニにアルコールを買いに行くのを諦めました。
諦めついでに久しぶりにブログを更新しています。

2018年が始まって、あっという間に最初の1ヶ月が過ぎましたね。
公私共に割りといろいろなことがあったんですが、思い出すのはあんまり外出てないな~ってことくらいです。
いや、もちろん全く出ていないわけじゃないんですが、気がつくとずっとパソコンをカタカタやってて、いつの間にか1日が終わっちゃったなんて日が、いくつかあったんで、そういう印象なんだと思います。
それに外に行くって言っても、平日は銀行行ったり、デジラボ行ったり、コンビニ行ったり、ご飯食べたりするくらいで、あんまり変わった所は行かなかったですね。
松戸市の利子補給の申請に伊勢丹の9階に行ったくらいかな。
平日は本当に動かなかったな。
飲みとかの予定もなんだかんだ延期になったりして、飲み会もほとんど行かなかったですね。
平日はパソコン→たまにご飯→パソコン→お風呂→パソコン→寝る、の繰り返しだったな。

休日は相変わらず子供と遊んでたんでリフレッシュは出来てましたが。
その一環で、かなりバッティングの腕が上がったように思います。
最近は時速100キロのマシーンでもけっこう打てるようになってきました。
しかも移動はほとんど自転車なので体力も付いてきて、足腰にもいい刺激になっています。
松戸中を自転車で駆け巡る親子を見たら、それはぼくたちです。
当初、小学生の息子には辛いかなとか思ってましたが、全然です。
むしろ息子のほうが元気ありまくりで、上り坂とかはいつも先に登りきってます。
しかも、ぼくだったら風邪ひいちゃうよってくらい薄着で出かけようとするのが、若さのパワーってやつなんですかね。
一応、子供用の厚手のダウンも持っていくけど、結局終日着なかったことが何回もあります。
1月ってけっこう寒い日あったのに、こっちは自前最高防寒着を着用してても尚寒いってのに。

そういえば、最近、に始まったことでもないんですが、最近めっちゃラーメン食べてます。
自分で適当に作る料理も美味しいっちゃ美味しいんですけど、やっぱりラーメンは美味しいですよね~。
1月行ったのは、魔の巣、いぶし銀、兎に角、まるき、一刻堂、とん太郎、ラーメンファミリー、どれも大好きです。
なかには、1月に2回以上行ってるラーメン屋もあります。
他でも食べてるけど、上に挙げたラーメン屋さんは行ったし好きだしって感じです。
外食するならラーメン。
遠出したらラーメン。
松戸で住んでて一番いいなって思うのは美味しいラーメン屋さんが多いことですね。
子供ともども、ラーメン屋さんには本当にお世話になっております。
これからも末永くよろしくお願い致します。

2018年について

あけましておめでとうございます。
2018年がやってきましたね。
厄年まっただなかの天宮です。
今年は隣人を愛せるような人間になることが目標です。

先月うっかり更新を忘れていて、多忙もあったんですが、ブログを書く気力もなかったというのが本当のところだと思います。
忘れるというのは脳の防衛本能が働いた結果なのかなと。
生き抜くためにブログから遠ざかってました。
大げさですが。

去年は結果的に、とても多くの変化を体験しました。
意図したもはほとんどないことばかりで、人生というのは常に予想もしないような荒波が待ってるのだなーと改めて思い知らされました。
メンタルへの攻撃を重点的にくらっていました。
毎月のように心を複雑骨折していたようにも思えます。

しかし驚きなのが、健康面ではパーフェクトヒューマンだったことです。
風邪ひとつひくことなく、痛風の発作もなく、身体だけは完全に無事だったのが不幸中の幸いというものです。
長らく念願であった、下から生えてる親知らずも抜けました。
体調管理には一切気をつけることなく生活していたのに不思議なもんです。
好きなときに寝て、好きなときに働くスタイルが良かったのかもしれません。
まあ、そのおかげで収入が減ってるスタイルなのかもしれませんが。
2018年はもう少しだけ貪欲に売上を上げてくスタイルでいこうと思います。