食べたいものを食べるについて

ものすごく暑い日が続いてます。
外にいるだけでクラクラしてしまうインドア代表の天宮です。
インドア大好きな自分ですが、最近は仕事で外にいることが多く、汗だらだら、Tシャツびっしょりで労働の喜びを感じております。
ただ移動するだけで、なぜこんなにも汗をかくのか。
そして、その割にお腹周りの脂肪が減ってないのはなぜなのか。
世の中は謎と理不尽がうずまいているようです。

クーラーの利いた部屋でカタカタ仕事するのも素敵ですが、労働後の一杯は汗をかいた方が美味しいようで、一概に外仕事も捨てたもんではありません。
何年もデスクワーク人間として生きてきて体力も年々落ちてきてるので、ちょっとしたことでバテ気味ですが、体力も付けられたら一石二鳥かと内心期待していたりします。

土用の丑の日にはしっかりうなぎを食べようと思っていたのですが、20日は所要があったので前日に前倒しで食べてきました。
個人的にけっこう好きな宇奈とと。
仕事の合間に、行ってきました。
めっちゃ美味しかったです。
松戸にも欲しいな~。

松戸に欲しいチェーン店いっぱいあるんですよね。
餃子の王将とか、ロッテリアとか、バーガーキングとか、なか卯とか、富士そばとか、ファーストキッチンとか、びっくりドンキーとか、オリジン弁当とか、飲食関係はもっともっとあってもいいと思うんですよね。
そういうチェーン店があってこそ、個人のお店も輝くというのに。
松戸の駅前は本当に少ない。

そうえいば、駅前にあった不二家の跡地に、担々麺のお店できてましたね。
どういうわけで、という不思議な名前のお店です。
めっちゃ人が入っていたし、とりあえずと思い、一回行ってきました。
うーん、なんで混んでるんだろう、というのが感想です(笑)
麺、なんとかしろ、あれ。
個人的には、やっぱりいぶし銀の方が好きかな~。
スタッフ的には断然どういうわけでの方が活気とかあって良かったですけどね(笑)
担々麺の味は確実にいぶし銀の方が上です。

そう思って、前から気になっていた駅前から割と離れたところにある、黄金餃子と汁なし担々麺という名前のお店に行ってきました。
自慢の商品をそのまま店名にするという、ある意味ストレートな名前。
そういうネーミングセンス、好きです(笑)
ここは立地は全然よくないに、人が出入りめっちゃしてて、でも食べたら納得。
全部美味しかった。
担々麺、餃子、チャーハン、どれも美味しい。
しかも、お冷がお水じゃなくてウーロン茶なんです。
え、すごくね、と感動。
遠くまで歩いた甲斐があったなーと満足して家まで帰れました。

松戸駅前の担々麺ランキングは、1位いぶし銀2位黄金餃子と汁なし担々麺、かなり離れて離れて、3位どういうわけで、となります。
個人的な評価なんで、あまり気にしないでください。

あと、松戸駅前じゃなくて馬橋になるんですが、個人的に大好きな、とん太郎。
この前、仕事で馬橋に行ったのでランチを食べに行ったら、平日は夕方からしかやっていないらしく、遠くまで歩いたのに、お腹ずっと空かせてたのに、お目当てのラーメンにありつけず、暑い中しょぼくれながら近くの庄屋のランチに入ってしまいました。
お目当てのものが食べれないと、あんなにもショックを受けるんですね、人間は。
アナキンスカイウォーカーがダースベイダーに堕ちたときレベルで、心がすさんでました。
これからは、お店の営業時間はちゃんと調べようと心に誓いました。
まあ、庄屋のランチも美味しかったですけどね。