感傷と人恋しさについて

最近、昔の写真を眺めることが多く、ひとり感傷に浸っています。
決して、昔は良かったなんて言うつもりはないけれど、もうちょっとだけ未来を見通す力が欲しかった。
というか、将来への想像力って無限すぎて難しいです。
良かれと思ってやったことが裏目に出たり、頑張って打ち込んできたことよりも、意外と適当にやったことの方が芽を出したり。
だから人生は面白いなんて言いますが、裏目すぎても辛みの極み。
少しくらいは、というより出来るだけたくさん、的中させていきたいものです。

ふと気がつくと金曜日。
前回のブログも、前々回も金曜日でした。
1週間の終わりにブログを書きたくなる衝動はなんなんだろう。
年始から始めてた細かく粒々とした仕事に踏ん切りをつけて、ひとつひとつがしっかりとした骨格の仕事にシフトしています。
いま思うと回り道だったけど、そんなの年始では分からないわけです。
もっと早く踏ん切りをつけて、もっと早く着手してれば、そんなたらればも虚しい。
今回の仕事はちゃんと軌道に乗るような予感はしますが、でもそれって毎回思ってもいるんだよな~。
今年もあと8ヶ月くらいしかないので、そろそろ本気出していくか。
毎年言ってますが、今年は飛躍の年なんで。

飛躍と言えば、思い当たることがひとつ。
仕事がとても順調だったとき、服装がちゃんとしてました。
ちゃんとしてない服装のとき、仕事が落ち込んでいきました。
舞台がネットの世界なので、実際に自分自身の格好で仕事への影響が直接出たとは思えないけど、なんらかの因果関係は感じてしまいます。
なので、最近人に会う時はできるだけちゃんとした格好をするようになりました。
スーツは持ってないので、ジーンズにジャケットを羽織るくらいですが。
まあ、スウェットにパーカーよりはマシなはず。
これで再飛躍の環境は整った。

そういえば人間関係もだいぶ変わってきました。
昔、仕事が一番うまくいってた時期はなぜか全然人に会っていなかったです。
独立して、ひとりで籠もって仕事ばかりしてたので、人と会わない癖がついてしまいました。
とても寂しい生活を送ってました(笑)
いまはなんだか無性に人恋しいです。
まあ、最近まで痛風の発作だったんで、動けずにいたってこともありますが。
仕事を成功させ、もっと活発に動きたい。
去年までの活動で、人との繋がりがとても増えたので、あとは自分の仕事をまた上手く回して、いろいろな人に会いに行きたい。
そして毎日飲みたい。

新しい生活について

ここのところ、眠りがとっても浅いんです。
あ、これ痛風とは関係ない話なんで、単純に眠りについてだけ語ります。
痛みで眠りが浅いとかじゃなく、痛風の発作がないときでも、余裕で眠りが浅いんです。
アラフォーのおっさんだからというのはあると思うんですが、寝ててもちょっとしたことで起きてしまい、そのまま眠れなくなっちゃいます。
今日も夜の12時過ぎに落ちるように寝て、2時過ぎにはなぜか目が覚めてしまい、現在朝の9時過ぎ、、、一切の眠気もなく起き続けています。
ふつうの勤め人なら、就業時刻開始してるんでしょうが、ホームレスみたいな生活を送ってるので、何時に起きようが、何時から寝ようがお構いなしです。
今日に関しては、まったくもって予定がないので、マジでいつまでも起きていられるし、眠くなったらいつでも寝ます!
寝る時間が午前中のうちに寝れて、夕方までに起きて、そのとき元気なら献血行きたい。
なんとなく、そろそろ献血行こうかな~って思ってたので、今日の夕方17時までに入れれば献血してきます。
体調悪いと、あと睡眠時間短いと献血させてもらえないので、そこだけ要注意です。

痛風の発作も、初期の断酒が効いたのか、発作から3週間ですかね。
完全に痛みはひきました。
とうわけで、今週から飲酒を復活しております。
尿酸値に気をつけつつ、アルコール生活を邁進します。

いま、割りといろんな仕事を抱えてて、それらが同時進行してて、けっこう考えることが複雑化しててスッキリしないんです。
仕事だけでもスッキリしないのに、プライベートなんて修羅場の極みみたいな状態で、この辺りがスッキリするのっていつになるんだろうって、早くいろいろスッキリまとまらないかなって妄想します。
とにかく自由人みたいな生活送ってる割には、がんじがらめに拘束されてるんです。
いや、ホームレスみたいに自由だからといって、結局はそこにはそこのルールが有るのかも。
本当にただただ自由に生きてる人間なんか、きっといないんだろうな。
それって、お金を稼いでても、稼いでなくても、各々の状況に応じた不自由さがあるんでしょうね。
自分の身の丈にあった生活をしたい。。。
いまはまだ我慢の時期。
我慢からの躍進につなげたい。

ブログに書くこと書くとスッキリする。
いつも変な時間に寝たり起きたりしてますが、時間は自由に使ってますが、それなりに頑張ってはいます。
今年もうちょっとだけ頑張っていきます。

2018年の痛風について

ここ最近の最大のトピックと言えば、そう!
痛風です!

ひさしぶりに痛風の発作が来ました。
約2年ぶりかと思います。
ストレスと飲み過ぎが原因なのは分かってます。
でも、なってから反省しても遅いので、とりあえずは禁酒だけしました。
ちなみに、医者には行きませんでした。
手元にロキソニンとアロプリノールがいっぱいあったので、ちゃんと用法・用量を守って節薬しましたよ。

先週の月曜日くらいから割りとやばくて、火曜日に決定的になって、水曜木曜は終日ふとんの中で、金曜日から少しづつ動けるようになって、土曜日曜月曜少しづつ回復して、火曜からまた飲み始めて水曜木曜とかなり飲みすぎて、金曜日またちょっと痛みがぶり返して、本日また多少痛みがひいてきているので、またしばらく飲酒は控えようと思っております。
やっぱり痛風になったら、一回発作が完全に終わるまでお酒は控えないとな~。
といっても、大人なので付き合いもあるので、なかなか難しいこともありますが。。。

痛風の発作のとき、一番困るのが動けないことです。
マジで痛さでふとんから全く動けなくなります。
先述の通り、先週の水曜木曜は完全に生きる屍と化しておりました。
トイレも這っていく程です。
このタイミングだと、痛み止めもほぼほぼ効いてません。
金曜日も多少痛みがひいたとはいえ、外出はしませんでした。
痛み止めが効いていて、ようやくトイレには立って行けるようになります。

マジ痛風怖い。
いまは大分よくなってきたので、逆に今のうちに内科に行って、ロキソニンとアロプリノールを仕入れてこようと思っています。
先週の発作のときは、2年前に途中で飲むのを止めた薬たちが残っていたので助かりましたが、次回痛風になったときに同じことが出来るようにしておくことはかなり重要です。
なぜなら、痛風の発作が起きてからでは遅いからです。
痛さで医者になんか行ってる余裕はないのです。

前回のときは、とにかく長引いたことを記憶しています。
原因も分かってます。
発作が来てるのに、構わず飲酒していたからです。
今回は同じ轍は踏んではいません。
最初の週は1滴も飲まなかったですからね!
2週目は飲んじゃったけど、またしばらく控えようと思います。

でも早く飲みたい!