2018年について

あけましておめでとうございます。
2018年がやってきましたね。
厄年まっただなかの天宮です。
今年は隣人を愛せるような人間になることが目標です。

先月うっかり更新を忘れていて、多忙もあったんですが、ブログを書く気力もなかったというのが本当のところだと思います。
忘れるというのは脳の防衛本能が働いた結果なのかなと。
生き抜くためにブログから遠ざかってました。
大げさですが。

去年は結果的に、とても多くの変化を体験しました。
意図したもはほとんどないことばかりで、人生というのは常に予想もしないような荒波が待ってるのだなーと改めて思い知らされました。
メンタルへの攻撃を重点的にくらっていました。
毎月のように心を複雑骨折していたようにも思えます。

しかし驚きなのが、健康面ではパーフェクトヒューマンだったことです。
風邪ひとつひくことなく、痛風の発作もなく、身体だけは完全に無事だったのが不幸中の幸いというものです。
長らく念願であった、下から生えてる親知らずも抜けました。
体調管理には一切気をつけることなく生活していたのに不思議なもんです。
好きなときに寝て、好きなときに働くスタイルが良かったのかもしれません。
まあ、そのおかげで収入が減ってるスタイルなのかもしれませんが。
2018年はもう少しだけ貪欲に売上を上げてくスタイルでいこうと思います。