松戸駅前のお店について

松戸駅前に「鳥貴族」が3店舗目を出しますね。
そんなにいる!?って感じです。

昔からあったお好み焼き屋「もへじや」がなくなってましたね。
たまに行ってたので残念です。
そこに新しくこじんまりとしたレストランみたいな喫茶店みたいなお店が出来てましたね。
ランチでも行ってみようかと思ってます。
美味しいといいな。
その並びに、ちょっと前にできた担々麺のお店「いぶし銀」にこの前1回行ってきました。
担々麺めっちゃ美味かったです!
汁無しより絶対に普通の担々麺のが美味しいと思う。
あそこはリピート確定です。

そこから千葉銀行の方へ歩いていくところに、居酒屋が2軒出来ましたね。
「げん」と「神鶏」という名前だったと思う。
「げん」は早速行ってきました。
普通に美味しかったです。
オープン記念でビール瓶の大瓶が無料という太っ腹キャンペーンだったので、お値段的にもナイスプライスって感じでした。
トイレが2階にしかないのが少し難点。
「神鶏」は、今日目の前を通り過ぎたらなかなか賑わってましたね。
立ち食いメインなのかな、椅子無いと、ちょっと行くモチベーションは下がります。
まあ、落ち着いたら行ってみます。
入ってないから分からないけど2階があるのかな、障子越しの人形が風流で素敵でした。

それから東口で最近開拓した居酒も。
まず、「兎に角」の斜め前ぐらいにある、「おでん気屋」という昼は電気店の居酒屋さん。
めちゃんこ安いです。
アホほど安いです。
行けば理由は分かります。
決してネガティブな理由ではないので、試しにどうぞ。
ちなみに「兎に角」は大好きなラーメン屋のひとつです。
月に一度は食べたくなります。
ビールジョッキがキンキンで最高です。

ジョッキキンキンで思い出したのが、「パトーラ」と「つづく」、旨い生ビールを飲みたかったら、どちらかへ行ってください。
スーパーオススメです。
「パトーラ」はスープスパがマジで極ウマです。
ぼくは、いつもこう頼みます。
スペシャルスパのセットの大辛のアイスコーヒーで、と。
食べる前はよだれが止まらず、食べてる時は鼻水が止まらず、食べ終わっても汗が流れ出ます。
とにかく辛くて、とにかく旨い。
辛いものはそんなに得意じゃないのに、ここのは本気で好き。
前述の担々麺も辛いけど、好き。
そういえば、担々麺のお店「いぶし銀」もビールジョッキがキンキンでした。
店主のこだわりが垣間見えますね。

あとは東口にある「山麓」というものすごく古い居酒屋さん。
カウンター席6~7席しかないこじんまりとしたお店でした。
飯がうまかったけど、常連客の密度が濃すぎて、正直きつかった。
1時間位しか滞在しないで出てきちゃったし、次行くのに勇気いりすぎる。
頑張って常連になるのも疲れちゃうので、今後はたま~~~~~~に行くくらいで。

その隣の「旨い肴」というレストランのような居酒屋のようなシャレオツのような小汚いような素敵なお店。
正直、飯がめちゃくちゃ旨すぎます!
そして、それなりの料金です。
金額的にいっつも行けるくらいにはならないけど、味的には通いたいレベル。
マスターがイケメンのおじさまで寡黙な仕事人って感じ。
でも話したら、普通に喋ってくれる気のいいナイスミドルガイです。
オススメです。

最後に、チャージ3000円で飲み放題、朝までい放題の激安スナック「エメラルド」について。
とにかく濃いです。
店は、ママか、スタッフの女性どちらか1人しかいなくて開けてるので、女性とめっちゃ喋りたいって人は合わないです。
とにかく安いカラオケみたいなもんです。
他の客とも一緒になって歌って騒いで飲みまくる。
朝までいたことはないけど、ここにくるとめっちゃ深酔いするので、休前日にご利用をオススメします。
あと、ここにいる他の客も濃い人ばっかりなので、カオス空間を体験したい人は怖いもの見たさで訪れてみてください。

以上、近況報告でした。